医師の派遣について知る

深刻な問題の医師不足

特長

医師不足の病院に派遣される場合

病院によっては、医師不足が深刻であり困っているという病院もあります。求人を出してもなかなか集まらない、そうなると今度は診察などにも影響が出て、結局病院を利用する患者への負担を強いることになります。これらを解決する方法に派遣を依頼するということがあります。これはどこにお願いするかというと、自分の所属する医局団体、または県の医師会に依頼するのです。そうすると派遣をする人を探し、病院の人員不足の問題を解消することができます。

何故医師の派遣は禁止されるのか

仕事する上で人材が不足しているとき、派遣を使うというのが主流となっています。医療業界においても医師不足が大変重大な問題となっているために、その価値も高まっています。近年は特に不足が問題視されていますが、法律上でその派遣は禁止されています。禁止される理由としては、看護師やヘルパー・薬剤師などの方々が医師の判断によって動くため、司令塔のような役割となります。その司令塔が出勤頻度が少ないと他職種との連携を取ることが難しく、患者に最善の医療を提供できないためとされています。

↑PAGE TOP